ホーム > 台風対策

 台風対策

台風対策

台風対策

①庭木

・紐で結んで固定。
・枝を切り(剪定)風通しを良くする。
・支柱・添え木をする。

②自転車

・玄関、室内に入れる。
・倒しておくかフェンスなどに紐で固定。
・サイクルストッパーを設置し、自転車をとめる。
※カバーをかけるのは、風を受けやすくなってしまうためお勧めしません。

③物干し竿

・飛ばされないように下に置いておく。
・室内に入れる。
・竿止め(ストッパー)をつける。

④雨戸・シャッターがない窓

・ひび割れ箇所がないか確認。
・飛散防止フィルムや防犯フィルム、養生テープ、段ボールを貼って窓ガラスの飛散防止。
・窓ガラス近辺にものを置かない。

⑤アンテナ

・固定ネジが緩み、錆びていないか確認。
・ケーブルの緩み、たるみがないか確認。

⑥屋根

・瓦のズレは、トタンのめくれ、ひび割れ、欠けはないか確認。
・漆喰の剥がれ、ひび、割れがないか確認。
・棟板金が浮いていないか。棟板金の釘が緩み、錆びていないか確認。

⑦雨樋

・枯葉や汚泥などのつまりがないか確認。
・ひびや破損、留め具が外れていないか確認。

⑧雨戸・シャッター

・ちゃんと閉まるか確認。

⑨窓

・ひび割れ箇所がないか確認。
・飛散防止フィルムや防犯フィルム、養生テープ、段ボールを貼って窓ガラスの飛散防止。
・窓ガラス近辺にものを置かない。

⑩植木鉢

・強風で飛ばされそうなものは、室内にしまう。

その他

・浴槽いっぱいの水を張る。
・ペットボトル等の飲料水の用意。
・トイレ・洗濯機の水の逆流防止。
・携帯電話の充電をしておく。
・自家用車のガソリンを満タンに。
・非常用バッグの確認。
・非常食の準備。
・近くの避難場所の確認。情報共有。

台風で大切なお家が被害にあってしまった場合

当社までお問合せください!

『台風被害にあってしまった場合』ページは、現在作成中のため今しばらくお待ちください。

台風対策

①庭木

・紐で結んで固定。
・枝を切り(剪定)風通しを良くする。
・支柱・添え木をする。

②自転車

・玄関、室内に入れる。
・倒しておくかフェンスなどに紐で固定。
・サイクルストッパーを設置し、自転車をとめる。
※カバーをかけるのは、風を受けやすくなってしまうためお勧めしません。

③物干し竿

・飛ばされないように下に置いておく。
・室内に入れる。
・竿止め(ストッパー)をつける。

④雨戸・シャッターがない窓

・ひび割れ箇所がないか確認。
・飛散防止フィルムや防犯フィルム、養生テープ、段ボールを貼って窓ガラスの飛散防止。
・窓ガラス近辺にものを置かない。

⑤アンテナ

・固定ネジが緩み、錆びていないか確認。
・ケーブルの緩み、たるみがないか確認。

⑥屋根

・瓦のズレは、トタンのめくれ、ひび割れ、欠けはないか確認。
・漆喰の剥がれ、ひび、割れがないか確認。
・棟板金が浮いていないか。棟板金の釘が緩み、錆びていないか確認。

⑦雨樋

・枯葉や汚泥などのつまりがないか確認。
・ひびや破損、留め具が外れていないか確認。

⑧雨戸・シャッター

・ちゃんと閉まるか確認。

⑨窓

・ひび割れ箇所がないか確認。
・飛散防止フィルムや防犯フィルム、養生テープ、段ボールを貼って窓ガラスの飛散防止。
・窓ガラス近辺にものを置かない。

⑩植木鉢

・強風で飛ばされそうなものは、室内にしまう。

その他

・浴槽いっぱいの水を張る。
・ペットボトル等の飲料水の用意。
・トイレ・洗濯機の水の逆流防止。
・携帯電話の充電をしておく。
・自家用車のガソリンを満タンに。
・非常用バッグの確認。
・非常食の準備。
・近くの避難場所の確認。情報共有。

台風で大切なお家が
被害にあってしまった場合
当社までお問合せください!

『台風被害にあってしまった場合』ページは、現在作成中のため今しばらくお待ちください。

お問い合わせフォーム