外壁塗装・屋根・リフォーム・大規模修繕工事ならジャパンライフエイト!埼玉県 所沢市の外壁塗装業者
ジャパンライフエイト
AGC認定施工店!埼玉県所沢市の外壁塗装業者なら㈱ジャパンライフエイト!東京・埼玉・千葉近郊の外壁塗装・屋根塗装・リフォームのことなら弊社にお任せください。確かな信頼と実績。充実の保証で納得のリフォームを提案致します。

アレスダイナミックTOP

アレスダイナミックTOP

アレスダイナミックTOPとは

アレスダイナミックTOPは、関西ペイントの開発したシリコン樹脂塗料です。
高い耐候性や長寿命が特徴のアレスダイナミックTOPは
シリコン樹脂塗料のなかでもトップクラスの性能を誇ります。
その性能はフッ素樹脂塗料にも劣らないほど。

このページではアレスダイナミックTOPについて解説します。

アレスダイナミックTOPは紫外線に強い!

外壁塗装における最大の敵は紫外線です。
紫外線は塗膜の劣化を招き、外壁の寿命を縮めます。
アレスダイナミックTOPは紫外線に徹底的に対抗する塗料です。

アレスダイナミックTOPがもつ紫外線対策4つの技術

アレスダイナミックTOP

・高性能シリコンレジン

シリコンレジンは紫外線に強いという特性を持ちます。
また、分子構造の結合エネルギーが強いので耐熱性・耐候性に非常に優れています。
紫外線に強いシリコンを配合することにより、塗料自体も紫外線への耐性をアップします。

・UVトラップ

シリコンレジンは紫外線に強いですが、すべての紫外線をガードできるわけではありません。
いくらかの紫外線は、シリコンレジンをすり抜けて内部まで届いてしまいます。
UVトラップは、塗料に配合されたUVトラップ剤が紫外線と反応を起こし、紫外線を無害化するシステムです。

・ラジカルバリヤコート

塗料の主成分のひとつである酸化チタン。
酸化チタンが紫外線を受けるとラジカルと呼ばれる物質が発生します。
ラジカルは塗膜の樹脂を分解してしまうので、塗膜の劣化を促進させます。

酸化チタンが紫外線を浴びないように防御するのがラジカルバリヤコートの役割の一つです。
酸化チタンを包み込むように張られた膜がラジカルの発生を抑制します。

・HALSラジカルキャッチャー

HALSとは光安定剤のことで、塗膜の劣化の原因となるラジカルを捕まえる作用があります。
ラジカルは塗膜の主成分である樹脂を分解してしまう有害物質です。
ラジカルの作用を抑制するHALSは塗膜の寿命を延ばします。

注意点としては、UVトラップ剤やバリヤコートは紫外線と反応した分だけ消耗してしまいます。
効果は永続ではなく、通常の塗料に比べて劣化は遅いものの、経年により紫外線に対抗する力は弱まります。
結果的に塗膜は劣化してしまう為、15年目安での塗り替えが推奨されます。

アレスダイナミックTOPは超低汚染!

家を守る外壁はどうしても汚れから逃れることはできません。
アレスダイナミックトップの塗膜は親水性があり、汚れを浮かす作用があるので
雨水などで簡単に汚れが落ちていきます。

アレスダイナミックTOPは匂いが少ない!

アレスダイナミックトップは水性塗料です。
水性塗料は住宅塗装でつきもののにおいの心配が少ない塗料です。
水性塗料は弱溶剤に比べて耐久性がないと思われがちですが、
技術開発により、弱溶剤にも劣らない性能を発揮します。

匂いが少ないのに優秀な塗料!それがアレスダイナミックTOPなのです。

アレスダイナミックTOPは湿気に強い!

アレスダイナミックTOPには専用の下塗り剤・中塗り材が存在します。
それらを使用することにより、いままでは塗装できなかった湿気の多い場所や梅雨の時期の施工も可能になります。
悪天候により工期が長引くことが減り、施主様への心理的負担、生活への影響を軽減します。

アレスダイナミックTOPの施工はぜひ弊社へ!

いかがでしたか?
アレスダイナミックTOPの魅力について解説致しました。
㈱ジャパンライフエイトは、埼玉県を中心に都心部の外壁塗装・屋根塗装を承っています。
アレスダイナミックTOPについての疑問・質問やお見積もりはぜひともお気軽にお問い合わせください。


▲ページTOPへ戻る