外壁塗装・屋根・リフォーム・大規模修繕工事ならジャパンライフエイト!埼玉県 所沢市の外壁塗装業者
ジャパンライフエイト
AGC認定施工店!埼玉県所沢市の外壁塗装業者なら㈱ジャパンライフエイト!東京・埼玉・千葉近郊の外壁塗装・屋根塗装・リフォームのことなら弊社にお任せください。確かな信頼と実績。充実の保証で納得のリフォームを提案致します。

ユメロック

ユメロック

ユメロックとは?

ユメロックはロックペイント株式会社の開発したシリコンとウレタンのハイブリッド塗料です。
弊社では、主に雨どい等の付帯部への塗装に使用しています。
このページでは、ユメロックの特長について解説します。

ユメロックはいいとこどり塗料!

ユメロックはシリコンとウレタンのハイブリッド塗料だと解説しました。
つまり、シリコン塗料とウレタン塗料両方の特性を持ち合わせています。
シリコン塗料は耐候性が高く、耐用年数が長いという特徴があります。
ウレタン塗料は密着性が高く、また、寒暖差にも強いという特徴があります。
上記の特性を“いいとこどり”したのがハイブリッド塗料 ユメロックなのです!

ユメロックならキレイ長持ち。

外壁塗装の塗り替えの目安の一つとして、カビやコケの発生があります。
ユメロックはカビやコケ・藻の発生を抑制する処方で清潔な外壁を長期間保ちます。
変色、退色しにくい塗料で、光沢も長持ちします。

また、ユメロックの塗膜は親水性があるため、
雨を利用して汚れを浮かして洗い流します。

ユメロックは塗りたての美しさを長期間維持する塗料です。

ユメロックは人と環境にやさしい塗料です。

外壁塗装には、どうしても溶剤臭がつきものです。
臭気の弱い塗料の種類に“弱溶剤塗料”があります。
弱溶剤塗料は、溶剤として使うシンナーの力を弱めてあるものです。
ユメロックは、この弱溶剤塗料に該当します。
しかもユメロックはさらにその他の弱溶剤塗料に比べ、臭気が弱いという特徴があります。

人体や環境に有害である鉛やクロムなどの重金属を成分に配合していないので、人体への負担も最低限。

環境にも人にも優しい塗料と言えます。

どうしてユメロックを使うのか

弊社がなぜ付帯部への塗装にユメロックを採用しているのか。
その答えは、耐久年数にあります!

他社では付帯部への塗装は安価なシリコン塗料を採用する場合が多くあります。
しかし、安価なシリコン塗料を使用した場合、より良い塗料を選ぶ外壁に比べて劣化が早まってしまいます。
「外壁は綺麗だけど雨どいだけ塗膜の剥がれやチョーキングが発生した」
なんてこともよくあります。
ユメロックは従来のシリコン塗料に比べて耐用年数が長い為、付帯部の塗膜の劣化も遅くなります。

上記の理由から、弊社ではたとえ金額が高くとも、付帯部への塗装に採用しているのです。


▲ページTOPへ戻る