ホーム > ブログ一覧 > 2018 > 2018/07/03 屋根材:パミールA

 屋根材:パミールA

屋根材:パミールA

屋根材:パミールA

先日、上司から屋根材のパミールAについて教えていただきました。

パミールAとは、ニチハが出したノンアスベストの屋根材。
石綿(アスベスト)ってちょっと前によくニュースで見た言葉ですね。
このパミールAは塗装ができません。
状態によってカバー工法、葺き替えのご提案になります。

カバー工法は、現状の屋根材の上にガルバリウム鋼板、亜鉛メッキ鋼板をのせるやり方になるので、現状の屋根材の状態がよくないとできない工法になります。
葺き替えは、屋根材そのものを交換していくやり方です。
葺き替えは、瓦でもどの屋根材でも可能。

状態が悪化してしまうとできる作業が限られてしまい、料金も高くなってしまうことが多いそうです。

住宅街を歩いているとその中にもパミールの屋根材のお宅もありました。
自分の家の外壁材・屋根材がわからないという方もいるかと思います。私もわかりませんでした(笑)外壁材が何なのか、屋根材が何なのか。見てほしいといったご相談も受け付けております。

当社は、皆様のお宅が悪化する前に!きれいな状態が維持できるように!
現状の外壁材、屋根材をいかして保護できるように!
ハウスドクター(家のお医者さん)として事前の診断をオススメしております。

他社でとった見積もりで不信感があるといったご相談もあります。
当社では、他社の見積書が適正かどうか無料診断もしております。
その時は、あってる箇所、間違っている箇所のご説明をさせていただいておりますので、何か、お困りのこと、わからないことなどございましたらお気軽にお問い合わせください♪

先日、上司から屋根材のパミールAについて教えていただきました。

パミールAとは、ニチハが出したノンアスベストの屋根材。
石綿(アスベスト)ってちょっと前によくニュースで見た言葉ですね。
このパミールAは塗装ができません。
状態によってカバー工法、葺き替えのご提案になります。

カバー工法は、現状の屋根材の上にガルバリウム鋼板、亜鉛メッキ鋼板をのせるやり方になるので、現状の屋根材の状態がよくないとできない工法になります。
葺き替えは、屋根材そのものを交換していくやり方です。
葺き替えは、瓦でもどの屋根材でも可能。

状態が悪化してしまうとできる作業が限られてしまい、料金も高くなってしまうことが多いそうです。

住宅街を歩いているとその中にもパミールの屋根材のお宅もありました。
自分の家の外壁材・屋根材がわからないという方もいるかと思います。私もわかりませんでした(笑)外壁材が何なのか、屋根材が何なのか。見てほしいといったご相談も受け付けております。

当社は、皆様のお宅が悪化する前に!きれいな状態が維持できるように!
現状の外壁材、屋根材をいかして保護できるように!
ハウスドクター(家のお医者さん)として事前の診断をオススメしております。

他社でとった見積もりで不信感があるといったご相談もあります。
当社では、他社の見積書が適正かどうか無料診断もしております。
その時は、あってる箇所、間違っている箇所のご説明をさせていただいておりますので、何か、お困りのこと、わからないことなどございましたらお気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせフォーム